ダイキン加湿空気清浄機 MCK55N(ACK55N、TKC55N)のニオイセンサーはかなり評判

af9980029831

どうも。
アラフィフマイナス10歳の管理人のタカシです。

車乗る方は知っている方もいるかも知れませんが、
高速道路で右側の車線を走り続けてはイケナイってご存知でしょうか?

右側の車線は追い越し車線といって
ずっと走っているのはダメなんです。

わたしの友人はスピード違反で切符をキられたみたいです(汗)
免許とっているので知ってるはずのこと。
でもある意味「知らない」って怖いですね。

ってことで。
今回は「ダイキン加湿空気清浄機 MCK55N(ACK55N、TKC55N)の口コミレビュー【その2】」です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイキン加湿空気清浄機 MCK55N(ACK55N、TKC55N)の口コミレビュー 1つ目

[illust illst=”check-w3-l” align=”right” width=”290″]

【口コミは販売サイトより引用】

同時に購入したキャスターで、
居間と寝室を行ったり来たり、移動は全く苦になりません。

オナラにすごく敏感に反応します(笑)

あっという間に暮らしに馴染んで
しまいましたが、風邪をひいた時や、

すき焼きの翌日にはあらためて威力を実感します。
良く頑張ってくれています。

【ここまで】

この方はオナラに反応した経験があるようですが、実は管理人もあります(笑)
友人が来た時でしたが、即座に反応してくれまして

友人の自白を引き出すことが出来ました(笑)
ちなみにわざと管理人もやったのですが、とんでもない勢いで稼働を始めたのを覚えています(笑)

 

ダイキンのニオイセンサーはかなり評判もいいようで、ネットの口コミやレビューでは
ニオイについてあまり悪い評判を聞いたことが無いです。

完璧な空気清浄機などはありませんが
ニオイセンサー、後は内部での光速ストリーマはダイキンの専売特許となっているようですね。

 

すき焼きの翌日に効果を実感されて
いるようですがこれもオナラとすき焼きの違いは

空気清浄機にとっては関係ないので
やはり強力なニオイセンサーというのはマチガイないです。

[illust illst=”douzo-m1-l” align=”right” width=”290″]

他に、キャスターが別売りであるのですが
移動時にはこれを利用するとかなりラクに移動が可能です。

どうしてもこうした別売り人には
抵抗がある方が多いと思います。

 

管理人もその一人ですがそれでその後
カンタンに移動ができて快適になるのなら安いお買い物と思います。

別売りといえばダイキンの空気清浄機にはフィルターも機能アップできる
バイオ抗体フィルターというものが別売りであります。

 

金額はメーカーHPで2100円ですので
通販ならばもう少し安い金額で購入できるでしょう。

調べましたが、型式にもよりもますが
1~4割程度安くなっているようです。

 

キャスターもネットの実売価格で
2000円以下で購入できます。

ご購入時に併せて購入される方が
送料も安くて済むと思いますのでご参考になさってくださいね。

 

ダイキン加湿空気清浄機 MCK55N(ACK55N、TKC55N)の口コミレビュー 2つ目

[illust illst=”check-w1-l” align=”right” width=”290″]

【口コミはここから販売サイトより引用】

匂いに関しては本当に良く反応します。
薄めの焼酎のお湯割りでも運転します。

埃に関しては窓を閉めた冬場なので
まだあまり実感しませんが、近くでウールのセーターを着るぐらいでも即反応します。

湿度調整もほぼ設定どおり機能しています。一年落ちの型式ですが、
機能は十分で何より安価な分コストパーフォーマンスが極めて高いと思います。

【ここまで】

 

この方もやはりニオイセンサーの感度について非常に驚かれているようですね。
薄めのお湯割りってことはアルコール臭でしょうか?

 

ダイキンの空気清浄機は光速ストリーマという独自の性能のおかげで
「ホルムアルデヒド」という屋内でシックハウス症候群の原因とされている物質にも有効です。
これら有害物質に関しても
一般的に売られている空気清浄機よりも

ダイキンの空気清浄機は
光速ストリーマという機能があり、「分解」する能力は高いですね。

[illust illst=”point-w1-l” align=”right” width=”290″]

一般的な空気清浄機はフィルターとプラズマクラスター、
ナノイーといったイオンとフィルターで「脱臭」や「抑制」を行いますが

光速ストリーマはニオイや
成分そのものに作用してべつの物質に変化させたり

「分解」という段階まで持って行くことが可能です。
それらを考えても空気清浄機としての
能力は非常に高いというのがHP上の情報から読み取ることが出来ます。

 

湿度調整についても満足されているようですが、正直なトコロお部屋の広さと木造か?鉄筋コンクリートか?など
環境でかなり加湿に関しては差が出てきます。

 

実際、加湿は役に立たないと言うかたもいらっしゃいますし、
あまり加湿に効果が無いようなお部屋の環境でしたら

■加湿器単体でのご利用をオススメします。

 

空気清浄機能は優れていても
加湿機能についてはおまけになってしまう環境もあります。

これは管理人もそうしているのですが
加湿機能が無いタイプの空気清浄機もダイキンにはありますので

加湿機能を重要視される方には

■加湿器と空気清浄機の別々での併用

をおすすめいたします。
かなり効果が高いですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント