ダイキン空気清浄機MCK70N(ACK70N、TCK70N)の口コミレビュー【その2】

af9980029769どうも。
アラサーでもアラフィフでもない
アラフォー管理人のタカシです。

ネットって便利ですね。
買えないものはないんじゃないかってくらい商品が揃ってます(笑)

ってことで。
今回も「ダイキン空気清浄機MCK70N(ACK70N、TCK70N)の口コミレビュー【その2】」です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ダイキンMCK70N(ACK70N、TCK70N)の口コミ1

 

[illust illst=”point-w3-l” align=”right” width=”290″]

早速口コミを見て行きましょう。

【口コミはここから販売サイトより引用】

私も家内も花粉症で、
冬になると加湿器のみでは朝方の咳や、

のどの痛みが取れないので、
今回初めて加湿器付の空気清浄器を購入しました。

で、実際に使用して、咳も減り、
のどの痛みも減少して大変喜んでいます。

【ここまで】

ご家族が花粉症だということですね。
時期が来ると家族はみなさんとてもる辛いことでしょう。

 

花粉の対策として

■玄関で人が帰ってくる時は全力で運転する
■寝室は24時間運転
■加湿して花粉等を重くすることで床に落として掃除

などがあります。
玄関と寝室を両方使うには
女性が移動するには少し重量が重いかもしれません。

 

しかし玄関は花粉やPM2.5の侵入口の一つです。
着ているモノをそとで思い切り叩いてから入ってくること。

またコートなどにもたくさん付着していますので
それらをしっかりと落とすこと。

 

さらに玄関での空気清浄機の活用。
最後に寝室などでは24時間運転。

それらも合わせてやっていただくと
空気清浄機の効果がさらにアップすると思います。

 

最近では2台目、3台目とご購入される
ご家庭も多いのですが、いずれにしても

■光速ストリーマが役立ちます

 

なぜなら花粉の硬い外皮、内部は
花粉症のアレルギーの元となる物質がたくさんあります。

しかしイオンではこれらの対応ができないことは過去の記事でもご説明しています。
プラズマクラスターやナノイー、
アクティブプラズマイオンでは全く花粉には歯が立ちません。

※プラズマクラスターは花粉についての効果をうたっていないです

[illust illst=”yorokobi-w3-l” align=”right” width=”290″]

空気清浄機メーカー各社の中で
唯一光速ストリーマだけが花粉そのものを破壊してくれます。

つまりダイキンがいうところの
「分解して」「除去」してくれるということです。

これができるのはダイキンの光速ストリーマだけです。
またご参考にしてみてくださいね。

 

床に落ちた花粉やPM2.5、ホコリ等は
空気清浄機で吸い込むことはほぼ不可能です。

かならず掃除機をかけるようにして
キレイにしてください。

 

ただし、掃除機のフィルターが
HEPAフィルターなどの細かい目のものでないと

掃除機の排気した空気に花粉や
PM2.5、ダニの死骸やフンなどが含まれていて

再度飛散することとなります。
掃除機が紙パック式等の場合は

 

必ず濡れ雑巾で掃除してから
掃除機をかけると効果的です。

お試し下さいね。

 

ダイキン空気清浄機MCK70N(ACK70N、TCK70N)口コミ2

[illust illst=”point-w2-l” align=”right” width=”290″]

【口コミはここから販売サイトより引用】

冬になると、朝起きた時に喉が渇いて大変でしたが、
この「うるおい光クリエール」を使用してから、とても快適になりました。

また、リビングで使用しているときはホコリが全然少なくなりました。
今は、寝室とリビングとで持ち運んで使用していますが、1部屋に1台ほしいと思ってます。

【ここまで】

 

冬になると寝室もかなり湿度が下がりますよね?なぜなら
寝室は特に、エアコンで温度調整することが多いからです。

 

寝室で石油ファンヒーターや
石油ストーブを使うのは一酸化炭素中毒などのキケンもあるのでお勧めできません。

そうなるとどうしてもエアコンでの
空調をすることになります。

 

エアコンですと湿度調整が
ムズカシイので、必然的に空気は乾きます。

ですから加湿器をお持ちでなければ、
空気清浄機に加湿機能が付いているものを利用するのがいいでしょう。

 

ダイキン空気清浄機MCK70N(ACK70N、TCK70Nは、加湿機能が付属しています。
さらに50%、60%と湿度状態を設定することが可能です。

[illust illst=”yorokobi-w1-l” align=”right” width=”290″]

他社の加湿機能はそれが出来ないことがありますので細かい湿度設定をしたい
ご希望がある場合には、ご購入時には注意が必要です。

 

また、「お部屋のホコリが減った」ということでしたが、
部屋の大きさにもよりますが

■空気清浄機とエアコンや空調機との併用

 

をすることで「部屋に気流」ができます。そうすると部屋の中のホコリは
気流に乗って空気清浄機に吸い込まれる事となります。

 

空気清浄機本体だけの最大風量と
併せてエアコンなどの空調で空気の流れを作ることを意識されると

もっともっとホコリも減りますし
空気も綺麗になると思います。

ご参考にしてみてくださいね。

 

ダイキン空気清浄機MCK70N(ACK70N、TCK70N)口コミ3

[illust illst=”point-w1-l” align=”right” width=”290″]

【口コミはここから販売サイトより引用】

プラズマクラスターの機種に買い増しで購入。

一言でいえば、安心感でしょうか。
プラズマクラスターも文句ありませんでしたが、購入後4年を経て

フィルターが目詰まりしてないか心配。
またフィルターにいろいろ雑菌やら物質やらくっついていそうで正直不安感がましてきます(心配症な方です)。

今はダイキンもイオン発生させる
ようで驚きましたが、空清機内部に効果を集中させるのが新鮮です。

イオン発生~放散にはいろいろ見解も
あるようですし、内部で効果を発揮するのは安心感が高いと感じました。

課題は、やはり清掃が難しい点。
水につけおき軽く拭いて天日干し、という工程が他と比較すれば多い点と、

金属部品に結構汚れが付くのを
以前会社のダイキン製空清機で経験済みで、どの程度の間隔でやろうか思案中です。

【ここまで】

 

この方はシャープの空気清浄機を
以前はご利用だったようですね。

 

しかし、フィルター内部には過去に空気清浄したときのゴミがたくさん。
どんなものがあるのか?フィルター交換もしていなかったためご心配だったようです。

ダイキンの空気清浄機は初めてだったようですが、内部での光速ストリーマにも
「内部に効果を集中」という言葉をお使いになっていてご理解されている様子。

 

やはり外部でイオンに頼るだけより
吸い込んだ空気を内部で除菌するような方法は安心感が高いようですね。

唯一ザンネンなのが光速ストリーマのお手入れについてのトコロ。
フィルターをほったらかしにしておくのか?

 

それとも光速ストリーマという効果が高い部分を
手間をかけてお手入れして、フィルター性能を延命するのか?

この辺りは購入者の意見がわかれるところですね。
この購入者さんはシャープの
空気清浄機のフィルターを購入時から交換することがなかったため、

 

吸い込んだダニやカビが増殖していないか?など心配になっていたようですから、
ダイキンの空気清浄機があっていたと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント