空気清浄機をつけるタイミングは?消すタイミングは?24時間つけっぱなし?

スポンサーリンク

 

Screenshot_5 (2)どうも。

懐の寒さも身にしみる
アラフォー管理人のタカシです(笑)

こたつって以外と結構つけっぱなしにしませんか?

スポンサーリンク

わたしは実家がこたつ生活でしたが
24時間まではいかないまでも、結構つけっぱなしが多かったと思います。

エアコンでもそうですが、
熱をコントロールする家電は

電気代が高くなる傾向にありますが
夏などは特に消すタイミングがわかりづらいです。

変な時間にタイマーで消すと
熱くて夜は起きてしまうので寝苦しい夜を過ごすことに。

ってことで。
今回は「空気清浄機をつけるタイミングと消すタイミング」です。

 

空気清浄機を使う場所によってタイミングが違う?

dog-848439_6401

空気清浄機は寝室などは
睡眠という無防備な状態の時に

ハウスダストやカビ菌、PM2.5など
そんなものを吸い込んでは困りますね。

 

ですから結論。

■寝室は24時間つけっぱなしでOKです!

おいおい。
ちょっとまてよ管理人。

 

という声が聞こえてきました(笑)
電気代がもったいないじゃないか?と

 

そんなお叱りの声が聞こえてきます。
しかし!声を大にしてもう一度言います。

■寝室は24時間つけっぱなしでもOKです!

 

なぜなら

毎日24時間、1ヶ月空気清浄機を連続使用(普通モード(中風))にしても
電気代は、150円程度(ダイキン社製換算)なんです。

 

500mlのペットボトル飲むくらいの金額で

■花粉
■PM2.5
■カビ菌
■カゼ、インフルエンザウイルス対策
■ダニのフニや死骸などのハウスダスト対策

など

として効果を発揮してくれるんです。
安いと思いませんか?

 

特に寝室は先程申し上げたように
無防備な状態が続きます。

ふとんなどから出るホコリやチリ、
ダニの温床になりがちなので、特に気にされた方がいい場所です。

 

特に部屋の中でも目に見えない
ホコリやチリ、カビ菌やウイルスが付着したものは

一度舞い上がると数時間~10時間程度
床に落ちてくることがありません。

 

つまり重力の影響を受けづらいホコリ
などが存在するということですね。

そんな事実にビックリした管理人。
目に見えないホコリって本当に嫌だな、と思います。

 

空気清浄機の長期間運転、
電気代などについてはこちらでも説明をしておりますのでご覧くださいね。

 

リビング、玄関、子供部屋はどうするの?

h1

結論を申し上げましょう!
気になるところは

■基本的に24時間自動運転しておく!

おいおい。
管理人よ。

書くのが面倒くさいのか?
だからそんなこといってるんじゃないだろうな?

 

なんて声が聞こえてまいります(笑)
しかし!違います。

書くのが面倒くさいのからではなく
本当にそれでいいのです。

 

なぜなら先刻申し上げました通り、

■重力の影響を受けづらいハウスダストは常時舞っているため

食卓のご飯にも付着します。
赤ちゃんが口に入れるおもちゃにも。

そとから持って帰ってきたPM2.5は玄関
遊んで帰ってきた子供の服にはカビが付着。

 

そんな見たくない現実は、実は
我々の目に見えない状態のまま。

 

ですから

■電気代は自動運転ならば節電
■焼き肉した時など、必要時だけターボ(強)運転に手動で変えるだけで良い

数百円で健康、衛生面を買う。
手間を省くという点でも、

■空気清浄機の24時間自動運転

これは便利ではないでしょうか?
是非お試しいただければと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

エンド

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.