空気清浄機のお手入れは簡単?シャープ、ダイキン、パナソニックはラクなの?

スポンサーリンク

af9920053351

どうも。
ベルトに肉が乗るってこういう状態かということがわかってきた管理人のタカシです。

ちなみに。
1年で10キロほど太りました。

 

スポンサーリンク

お手入れは特に女性はお金と時間がかかるらしいですね(笑)
朝も早起きして準備。

夜は顔にクリームを塗ってマッサージなど涙ぐましい努力がありますね。
見ていて気の毒になる時もあります。

 

その点、わたしのような男子は・・というわけにもいかない
今日のこのごろ(笑)

ってことで。
今回は「空気清浄機のお手入れは簡単?」です。

 

空気清浄機のお手入れ方法は簡単か検証する

イラスト

お手入れをどこまでのことを指すのか?また簡単をどの程度のことを言うのか?
にもよると思うのですが、当然

■空気清浄機はメンテナンスフリー(お手入れなし)ではありません

 

加湿機能があるものは
カビの防止も兼ねて時々キレイに掃除したり、乾燥させたりと若干時間がかかることもあるでしょう。
さらに肝心の空気清浄機能についてのメンテナンスは

■フィルター部分の掃除が必要です

やり方は簡単です。
掃除機でプレフィルターと言われる一番まえのフィルターを掃除します。
このときに重要な事は

■掃除機は弱モードで掃除すること

です。
サイクロンでも紙パックでも
HEPAフィルター以上のフィルター搭載していない掃除機では

細かなゴミを吸い込んでそのまま
排気するときに部屋にホコリを撒き散らすことに成ります。

 

 

ですので必ず「弱モード」あるいは
「HEPAフィルター以上の性能の掃除機」で吸い込んでくださいね。

お手入れはわかった。奥のフィルターはどうするの?

イラスト

一応

■各社のフィルターは10年間は交換不要となっています

が、実際の寿命はもっと短いでしょう。

 

この10年フィルター交換不要
という部分については管理人は絶対ムリだと思っています。

 

なぜならHEPAフィルターは
その性能の高さから目詰りを起こしやすいフィルターだからです。

※フィルター寿命については過去の記事をご覧ください。

 

さらに10年というのは
フィルター性能が半分に落ちた状態を指すそうです。

イラスト

掃除機の吸い込みが半分に落ちたらどうですか?半分までではなくても
75%くらいに落ちても、「あれ?吸い込みがわるいな?」って思いませんか?

 

空気清浄機はフィルターのみのものと電機集塵式のものがあります。
いずれにしても、空気をろ過し、きれいにするためにフィルターを必ず通さなくてはならないです。

 

フィルターの性能が落ちたら
空気は綺麗になりません。

さらに、フィルターが目詰まりを
起こしているということは、どういう状態でしょうか?

 

フィルターにはチリやホコリ、
ダニのフン、死骸、花粉、カビ菌、ウイルスが付着したPM2.5などなど

それらがフィルターにつまっているということです。
古い紙パック式の掃除機ならば紙パックを交換しますし、

 

サイクロン式でもたまったゴミは必ず捨てますよね?
いつまでもゴミを放置していたらどうなりますか?

 

生きているダニやカビの温床になってしまいます。
掃除機のフィルターは交換するのに空気清浄機はほったらかし?

それはかなりおかしな理屈ではないでしょうか?
ダニやカビの温床になるような事態を招かないためにも

 

管理人は、フィルターについては
かならず定期的な交換をおすすめいたします。

 

エンド

スポンサーリンク

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.