空気清浄機でペットの臭いや毛に効果はあるのか?

最終更新日:2017年7月30日

スポンサーリンク

どうも。
管理人のタカシです。

人の家に行くとなんかニオイってしますよね?
逆に自分の家はほとんどわからない。

スポンサーリンク

なれてくるとニオイって麻痺してきます。
ちょうど女性できつい香水をしている人が、自分の香水に麻痺しているように、ペットを飼っている人は自分の家、自分の臭いに麻痺している可能性があります。

 

長期の旅行から帰ってくると、自宅のニオイに敏感になるのでわかります。しかし、普段は自宅の独特なニオイに、以外と気が付かないものです。

あ。
マチガイなく体臭も同じなので、アラフォー管理人は気をつけろってことですね(笑)

 

ってことで。
今回は「空気清浄機は、ペットの臭いや毛に効果はあるのか?」です。

 

空気清浄機は臭いに万能?

 

結論から言いますと、

■空気清浄機は臭いには一定の効果はあるけど、万能ではない

です。
それを言うと何でもそうですが(笑)

 

臭いというものが

■個人的な感覚もある

■臭いの構成要素は複合的である

などの理由があります。

 

ですからお掃除の業者さんが自宅のエアコンなどを掃除してもらったのに
「臭いが残っている」と思い、作業の結果についてモメることもあるそうです。

 

それ以外にも

■壁紙の裏のカビ

が臭いを発していることもあります。
残念ながら、臭いの根本的な原因を取り除かない限り、半永久的に臭いを出し続けることとなります。
使用済みの赤ちゃんのオムツを部屋放置していて、全力で空気清浄機を運転しているけれど、効果がない!と言っているようなイメージです。

 

その他の例として、ご家庭で鍋や焼肉を
したことを思い出していただくとわかりやすいです。

 

鍋や焼き肉パーティはとても楽しい。
しかし、臭いが気になる場合、
空気清浄機を全力で回しっぱなしにしておくと効果があります。

鍋や焼き肉を片付ければ、「臭いの元」がなくなるので
時間が経てば臭いはなくなってきます。

 

もちろん空気清浄機を利用しなくても
臭いはいつかは取れるかもしれません。

(全ての臭いをその場で除去してくれるわけではありませんが)
空気清浄機が

■鍋や焼肉の臭いそのものを除去する効果がある

ので、壁やソファなど布に染み付く
臭いが減少することを考えても、一定の効果があると言えますよね。

 

つまり、これらから言えることは

■臭いの根本原因がなくならないとダメ

です。
空気清浄機は、
「臭いそのもの」を取り除くことが出来ます。

 

しかしながら、「臭いの原因、根源」がなくならない限り、空気清浄機でも完全に取り除くことが出来ません。

ですので

■臭い自体をとりのぞくこと

■臭いの元をとりのぞく

は別問題だとお考えいただくのがいいかと思います。

 

何度もお伝えしますが、使用済みの赤ちゃんのオムツを部屋放置していて、全力で空気清浄機を運転しているけれど、効果がない!と言っているようなイメージです。

 

ペットの臭いや毛はどうなるのか?

 

ペットを飼った経験がある管理人ですから
こういう説明は気がひけるのですが、

 

残念ながらペット臭については、先刻のご説明のとおり

■ペット⇒臭いの元

です。ですので

■ペットを飼い続ける限り、あるいはペットのニオイが染み付いたものを部屋に置いておく限り、臭いがなくなることはありません

 

ですから

■臭い自体を空気清浄機でずっと取り除く

ということになります。

 

ペットを飼っていると臭い以外に・・・

 

ペットを飼っていれば、必然的に
ダニやノミなどの対策もしなくてはなりません。

 

うちのペットはきれいにしているから!
ペットは家族と同じ。うちも飼っていましたから、おっしゃる気持は良くわかります(笑)

 

しかし残念ながら、
ペットのカラダに住むダニもいますが、我々の一般生活でもお目にかかるダニは
人のフケやアカなどを餌として生きています。

 

もう一度いいますね。
ダニは、わたしたち人間が排出する、フケや垢などもエサとして生きています。

 

同様に。
ダニは、ペットが出すフケやアカなどの、皮膚の断片なども餌として生きているのです。
それらフケやアカなどは、軽いですからお部屋の空気中を漂っていることもあります。

 

またペットから抜けた体毛が、ダニなどの温床となる可能性も高いです。
室内で飼ってらっしゃるペットが、ダニの温床にならないためにも、マメに掃除機で掃除をすること。

そして掃除機ではすべて対応できない、部屋に舞っているフケや垢の断片。

それらは、風量パワーの強い空気清浄機でダニが喜ぶ物質は可能な限り除去しておくのがいいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が、少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

エンド

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.