シャープの空気清浄機ki-dx70口コミ【その4】 花粉やPM2.5を避けて洗濯物を干す方法は?

スポンサーリンク

af0060004154どうも。
アラフォー管理人のタカシです。

管理人は、アラフォーにして、
ペスカトーレとボンゴレとナポリタンの区別がやっと分かりました(笑)

知らないってコワイ(汗)

スポンサーリンク

ってことで。
今回は「シャープの空気清浄機ki-dx70口コミ【その4】 花粉やPM2.5を避けて洗濯物を干す方法は?」です。

 

 

シャープの空気清浄機で花粉やPM2.5を避けて洗濯物を干す方法は?

イラスト

【販売サイトより引用】

今年は花粉も多いうえに
PM2.5の問題もありましたが、これのおかげで快適に過ごせました。

窓全開よりも空気は快適です。

【ここまで】

例年花粉で大変な思いをする方がとても多いですね。
管理人もけっこう長期間花粉症やってますので、お気持ちはとてもわかります。

 

花粉症から逃げるためのツアーなんて
いうものも最近は旅行会社から販売されているそうですね(笑)

たしかにスギが生えてない場所なら
花粉に遭遇することも限りなく少なくなるのでいいかもしれません。

 

そうでない方はPM2.5などのこともありますし、
窓を開けることもままならないことが多いです。

どうしても花粉やPM2.5が大量飛散している時期には、
衣類を屋内で干さなくてはイケナイこともあります。

下記動画をご覧ください。

Screenshot_2

こんな状態が自分の部屋で起こっているのです。

 

そんな時は空気清浄機を全力で運転してあげるといいでしょう。
プラズマクラスターイオンなどのイオンはニオイ抑制効果もあるわけですから

空気清浄機はの真上に干せると尚良し
一度空気清浄機に取り込んだ汚れた空気は、フィルターでろ過されて

本体上部の空気排出口から出てきます
この風のチカラを利用してお洗濯ものを乾かしてしまいましょう。

 

場合によっては扇風機やエアコンのチカラを借りてもいいでしょう。
とにかく部屋干しは、干した衣類の隙間には空気を送り込むことが大切です。

イオンは本体の側が一番効果がありますので、プラズマクラスターイオン放出もしておけば
衣類のいやな生乾きのニオイからも開放されるはずです。

 

加湿に関しては衣類乾燥時には
衣類が乾きづらいことが予想されます

また、加湿時にはシャープ空気清浄機は風量が落ちることもありますので
可能な限り、停止することをオススメいたします。

 

1台しか空気清浄機がないときには

■就寝前までに寝室で空気清浄機を全力で運転する

■外に干せない洗濯物をリビングなどで干す
(空気清浄機の上に干すのがおすすめ)

です。
ご参考にしてみてください。

シャープの空気清浄機で花粉やホコリ、PM2.5が減るのを実感するには?

イラスト

【販売サイトより意味を変えずに引用】

この商品を購入したことを知らない妻が、仕事から帰って初めて部屋に入った瞬間
何か部屋の空気が違うと開口一番につぶやきました。

その直後にこの空気清浄機を見て
これ、いくらで買ったの?

金額を言ったら納得してもらえました
それらと言うもの、居間にいる時間が長くなたような気がします。

【ここまで】

空気が違うことが感じられたようで
よかったですね。安く購入できた上に反応がいいとなんか誇らしい気持ちにもなりますね(笑)

 

空気清浄機を利用すると空気の質というか、重さというか明らかに体感できます。
それだけ会社や外出している時の空気は、微細なホコリなどにまみれているということでしょう。

自宅で部屋でお茶や珈琲を飲む時、
微細なホコリが飲料の表面に浮いているのを見た経験はありませんか?

Screenshot_2

管理人は、外で珈琲を飲んでいるとき
同じように微細なホコリが浮いていると感じる事があります。

「うちは毎日掃除しているから」
という理屈は通用しません(笑)

af0050000029

なぜなら掃除機からは掃除機のフィルターで処理しきれない
目に見えない微細なホコリが排気と一緒に撒き散らされているからです。

もちろん空気清浄機も万能ではありません。
ただHEPAフィルターやULPAフィルターという超高性能なフィルターを使っていない掃除機からは

排気と一緒に微細なホコリ群が
大量に撒き散らされているのは事実です。

 

ですから、あきらかに空気清浄機を
運転している時としていない時では

カップにホコリが浮いている状態が違います。
部屋が汚れていればいるほどそれは感じることができるはずです。

 

対応策としてはできるだけ24時間運転
さらに人が出入りする玄関やリビングなどは、2台目の空気清浄機などで

なおさら屋内から持ち込まれる花粉や
PM2.5体感できるほどが減るはずです。

電気代は月に500円もかかりません。
そのくらいの投資効果はあります。是非お試しいただければと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

エンド

スポンサーリンク

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.