シャープの空気清浄機ki-dx70口コミ【その2】空気清浄機は赤ちゃんに必要?

スポンサーリンク

af0070000068どうも。
アラフォー管理人のタカシです。

 

自宅でカフェ。
おしゃれに珈琲のみたいですが、
湯のみで飲んだらなんだかまた違った気分でした(笑)

茶碗だともっと違うのかな?。。

 

 

スポンサーリンク

ってことで。
今回は「シャープの空気清浄機ki-dx70口コミ【その2】」です。

 

空気清浄機は赤ちゃんに必要?加湿器は?

イラスト

【販売サイトより引用】

風邪やインフルエンザが
心配だったので、赤ちゃんが過ごす部屋で使用しています。

奥行きが、思ったより
長かったので、従来品より大きく感じます。

フィルター部分に、
埃が溜まっているので、吸塵力も、ちゃんとあるんだな~と思います。

デザイン的に、葡萄のような
イオンマークが3つもあるので、1つでよかったかなと思います。

【ここまで】

従来品がどんなものをご利用だったのかにもよりますが
おそらく空気清浄機に加湿機能がついかされているため大きくなっていると思います。

 

加湿機能は空気清浄機との相性が
非常に良いため、いまや販売されている90%程度の空気清浄機には

加湿機能が付属しているという
データもあるくらいだそうです。

 

インフルエンザウイルスなどは
加湿することで活動を抑えられますし

加湿することで重力の影響を受けづらいような微細なホコリやチリ
あるいはインフルエンザウイルスなどは重くなって床に落ちます。

 

落ちたところをぞうきんなどで
キレイにすることが可能ですのでやはり加湿は必須とも言えます。

もちろん加湿器単体で利用するよりも
空気清浄機の加湿機能の能力は低いです。

イラスト

ですので別途加湿器をご購入、ご利用される方もいらっしゃいます。
空気清浄機の本体大きさはその分小さくなりますが

加湿器を別途おくスペースが今度は増えますので
そのあたりは空気清浄機、加湿器の要否、部屋の広さや状況に応じてとなります。

 

最大風量が7m3/分という大風量です
フィルターにホコリが溜まりやすくなりますので

背面の一番手前のプレフィルター部分のお手入れはマメに
してあげることがいいでしょう。

 

残念ながらキレイにする能力が
高ければ高いほど、フィルターの寿命は落ちます。

 

HEPAフィルターという
高性能フィルターが利用されていますが

高性能がゆえに目詰りを起こしやすい
というデメリットが有ります。交換時期も早まることが予想されます。

 

これはシャープにかぎらずダイキンや
パナソニックの空気清浄機でも起こりうることですので

空気清浄機の運用コスト(ランニングコスト)という点
ご購入時には頭にいれておく必要があります。

 

空気清浄機は赤ちゃんに必要?空気清浄機の効果は?

イラスト

【販売サイトより引用】

孫の健康維持のために購入。

直ぐに部屋の空気も綺麗になります。
非常に気に入りました。

【ここまで】

最近、空気清浄機のご購入で
とても多いのが、こうした「親しい人へのプレゼント」です。

 

 

わたしのようなアラフォー世代は
団塊世代の両親へ贈ったり、

ご高齢の方が買うときには
pm2.5などが気になる地域にお住まいのお子さんや

初孫ができたので贈ったり
そういったご利用方法もあるようです。

 

国内で白物家電と言われる
冷蔵庫や洗濯機などは普及率も100%に近いですが

空気清浄機は2013年現在で約50%
というデータがあるそうです。

 

花粉やPM2.5などの影響はこれからも
きっと続いていくでしょうから空気清浄機の需要はなくならないでしょう。

af0070000005

よく赤ちゃんに空気清浄機は必要?
という質問をヤフー知恵袋でもみかけることが多くなりました。

人によっては必要ないという答えもありますし、絶対必要という方もいます。
サイト経由で空気清浄機の相談を受けますが

空気清浄機が赤ちゃんに必要か?
と言われれば、管理人の意見として

 

■現代は必要

とお答えしてます。
一昔前ならば必要なかったかもしれません。

 

もちろん幹線道路沿いや工場の近隣などは一昔前でも必要だったと思います。
(公害で大変だった地域もありますがそれらは例外として)

現代は窓を開ければ花粉。
PM2.5が屋内へ入ってきます。

 

地域によっては放射性物質の心配だってあるわけです。
ですから一昔前とは時代が違うんですね。

一昔前に放射性物質もPM2.5も
あったとしても危険性は低かった。


それらを考えれば「時代が違う」
ので「現代は必要」という意見におちつきます。

 

特に赤ちゃんはいろいろと無防備です
やり過ぎない程度に可能な限り空気清浄機を運転してあげたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

エンド

スポンサーリンク

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.