ダイソン掃除機V7とV8、V6の違いをおまとめ徹底比較!

最終更新日:2017年8月20日

スポンサーリンク

ダイソンのコードレス掃除機V7が発売されました。(2017年5月)

ダイソン掃除機コードレスV7シリーズは、V8とV6のイイトコドリという印象ですね。V8とV6との違いなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

ダイソンの掃除機と合わせて使えば、さらにお部屋がキレイになる!

掃除機は床。
空気清浄機は、部屋の空気中に舞っている、目に見えないチリやホコリ。

役割を分けて考えないと、効果は期待できません。

 

空気清浄機選びのコツを、管理人が徹底解説!↓

 

→ランキング不要の圧倒的機能!空気清浄機のおすすめ2017版はこちら

 

まずはダイソン掃除機V7の仕様を確認してみる

 

種類は2種類、スティック型と、ハンディクリーナー型です。

↓こっちがハンディ型

 

 

↓こっちがスティック型です。

 

さらに目的に合わせて、スティック型、ハンディクリーナー型でそれぞれ2種類ずつのバージョンがあります。

■スティック型

※モーターや吸引力などの性能は同じで、ヘッドが違う

Dyson V7 Fluffy(フラフィ)

大きなゴミから小さなゴミまで対応できる、ソフトローラークリーナーヘッド

 

Dyson V7 Animalpro(アニマルプロ)

ペットの毛などにも対応したナイロンブラシで出来ている、ダイレクトドライブクリーナーヘッド

 

■ハンディクリーナー型

※モーターや吸引力などの性能は同じで、付属品が違う

Dyson V7 Mattress(マットレス)

→ふとんクリーナー(付属品が延長ホース・フトンツール)

 

Dyson V7 Triggerpro(トリガープロ)

→ふとんクリーナー(付属品が延長ホース・ハードブラシ)

 

の4種類が発売されています。

ダイソンV7の基本の型は2種類。
さらに目的に合わせて、それぞれ2つにわかれて合計4種類あるよってことですね。

→とりあえずダイソンv7の価格を確認してみる

 

ダイソン掃除機V7の製品の特徴です。

 

ダイソン掃除機V7の最大の特徴は、運転時間です。

特にお伝えしたいのは、ダイソンコードレスクリーナーV7は、運転時間が最長で30分となっています。(モーターヘッドや強モードでは、かなり短くなります)

 

 

普通運転で30分は、V6の普通運転の1.5倍。

 

またV8は、普通運転時間が最長で40分となります。そのためV7は、V8よりも運転時間が10分短いということになります。自宅や部屋を掃除するのに、最長で30分もあれば十分!という場合には、V7が向いています。

 

ただし強モードにすると、運転時間は30分よりも短くなります。そのため

 

●V6では物足りないけれど、V8のバッテリ性能を全部使い切らないニーズに応えたモデル

 

となっているんですよね。
ふとんクリーナーを30分もかけることはあまりないでしょうし、スティック型のコードレス掃除機は、長時間使うというよりも、マメに掃除するのが目的だと考えて良いと思います。

 

つまり、「長時間の掃除をせず、マメな掃除をする人」が増えてきているんですね。

 

そうなると、価格が落ちてきているV6でも、運転時間は十分かな?とも考えます。もちろんあたらしい機種、あたらしい機能を使うほうが心理的にもいいのであれば、V7をオススメします。

 

大は小を兼ねる。少々金額が高くてもいい。そんな感覚をお持ちの方は、V8を買ったほうがいいです。

 

実勢価格もV7とV8では、1.5~3万くらいの差があり、V7の方が明らかに安いです。

 

 

1.5~3万出して、上級シリーズのV8を買うか?それともV7で十分だと考えるか?ですね。ダイソンの掃除機は、一般的な掃除機をはるかに上回る価格ですから、悩みます(泣)

 

ダイソン掃除機V7とV8,V6を比較

※金額は、時期により異なります。

V8 V7 v6
重さ 2.61kg 2.4kg 2.34kg
充電時間 約5時間 約3.5時間 約3.5時間
動作時間 最長40分 最長30分 最長20分
動作音 V6の50% V6の50%

 

充電時間は、ダイソンV8は5時間。

V7はV6時代と同じ3.5時間です。V8よりも運転時間が短くなっているものの、充電時間が1.5時間程短くなったのは嬉しいですね。

 

重さもV8と比べて、V7は約200グラム軽くなっています。
ずっと小さなジュースの缶を持って掃除しているのと同じですし、たとえ10分の掃除でも、それだけの重さが軽くなるならば、手首やカラダへの負担が軽くなりますよね。

ダイソンコードレス掃除機V7フラフィは、こんな人におすすめ!→静音性を求める人 運転音がV6の約50%!

ダイソンV7フラフィは、運転音が小さくなっています。

 

赤ちゃんがいらっしゃる方や、あまり大きな音を出したくないマンションなど、運転音が気になる方向けの機種です。

 

フラフィは、V6の運転騒音を100とした場合、50%程度になっています。かなり静かになっています。↓

 

ちょっとわかりづらいですが、2つめの運転音がV7の運転騒音です。たしかに音は小さくなっているのが分かります。

 

フローリングの大きなゴミや、微細なほこりを同時に取り除くのが得意な「ソフトローラークリーナーヘッド」を搭載しています。

 

ダイソンコードレス掃除機V7アニマルプロは、こんな人におすすめ

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッドを搭載しているアニマルプロ。

 

アニマルプロというだけあって、動物を飼っている方向けです。カーペットやソファ、マットなどの布部分にガンコに絡んでしまうような、ペットの抜け毛もキレイに掃除したい場合に役に立ちます。

 

 

動物がいなくても、カーペットなどの毛足の長い布地には、かなり有効ですので、フローリングが少ない方は、アニマルプロでダイレクトドライブクリーナーヘッドの方にした方がいいかもしれません。

ダイソンV7 の結論

 

 

結論として、

 

・価格がV8より1~2万安い

・最長運転時間はあまり変わらない(10分短い)

・V8よりも200グラム軽い

 

など、ダイソンV8、V6のイイトコドリしている、「ダイソンV7は買い」だと判断します。

 

しかし!

ダイソンV8なら、V7の金額にだいたい+1~2万で購入できます。

 

発売から時間が経過して、安くなってきたのでオススメです!↓

>ダイソンV8の金額を確認してみる

 

V8だと、予算ちょっとオーバーしちゃうなぁ・・という方には、V7がおすすめです↓

>ダイソンV7の金額を確認してみる

 

こんな記事も読まれています

→ダイソン掃除機の口コミ!コードレスDyson V8 Fluffyを徹底調査!

 

コード有りでガッツリ掃除したい方は、型落ちが安くてオススメです↓

 

 

空気中を舞っているホコリヤチリは、そうじ機では処理しきれません。あくまで掃除機で処理するのは、「床に落ちたチリヤホコリ」です。

 

お部屋の空気をキレイにしたいのならば、空気清浄機選びは、ちょっとアタマを使う必要があります。フィルターだけじゃない、空気清浄機選びのコツがわかる関連記事です↓

 

根拠のないランキングなどではありません!

 

→ヒミツは本体内部に!空気清浄機のおすすめ2017【ダイキン、シャープ】

エンド

スポンサーリンク

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.